独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
雑記

時間がない お金がない 自信がない

今週スタジオを3日借りてたから練習だけで疲れちゃった。練習しても大して上手くならないのに、ご苦労なこった。
セイロンが劣等感発言してたけど、僕のほうが劣等感の固まりさ。エッ( ̄ ̄ ̄ ̄^ ̄ ̄ ̄ ̄)ヘン。
だからしょぼくても吠えることのできる精神力てスゲーな~って。

何かをやるときに、「時間がない」「お金がない」「自信がない」って言い訳よく聞くけど、これってたいていは嘘。
昔テレビ局で仕事してたときは、月120時間残業して家に帰る暇もなかったから本当に時間なかったんだけどね。
実際に時間の無い人ってあまりいないし、そもそも時間は作るものだから。お金も作るもんだからね。お金ないとかいうなら必要な分作れっての。
自信がない?ちゃんちゃらおかしい。結果出してないのに自信など付くわけがなく。
僕もいまだに自信がないけど、昔よりはずいぶん気楽になった。
だって中年の80パーセントは失敗で出来てるから。


さて、やらなきゃいけないことが山のようにあるのに、DVDを借りてきてしまった。

秘録怪猫伝をみていたら、どっかで見たことあるな~なんて思った。
囲碁のシーンでわかった。これ、「怪談佐賀屋敷」やん。
佐賀屋敷のリメイクなのか。テンポがいいからこっちのほうが見やすいかも。
でもアクロバットシーンがないのが残念やね。なんか、昔の歌舞伎の名残のようなシーンだったんだけどね。
勝手な解釈ですけどね。(´∀`*)ウフフ

江戸時代に、妖怪とか怪談とか流行ってたらしくって、歌舞伎でも演じられてたとかってなんかの文献で読んだんだよね。
曲独楽の竹澤藤次は怪談の演技やってたとか。どんなんだったのか想像つかないんだよね。
僕もなんか特別な演出できたらな~って思うんだけどね。具体的な事は何も思いつかないや。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/899-e9645b1a
該当の記事は見つかりませんでした。