独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
雑記

なぜジャグリングをするのか?

最近、月曜日の疲労度が半端ない。日曜日の夜ゆっくり寝て疲れとるにはどうしたものか。
毎週3時間ほど昼寝してしまう。
今月は週3でスタジオ借りてるから、早く疲れを取らないと練習に影響がでる。

マジシャンになぜジャグリングするかを聞いたら「大道芸だとジャグリングやらないと盛り上がらい」ってさ。
僕はそう思わないのだが、そもそも物事の考え方、価値観が全く違う人なんでそれはいいんだ。
皆もっとシンプルだと思ってたんだけどね。単純に「好きだから」って。
それだけでやってると思ってたけど、そうでない人もいるんだな~ってちょっと新鮮な驚きです。



僕の場合、子供のころから、マジックとかサーカスとか好きだったし。遊園地にいったら乗り物乗らずにずっとマジシャンを見てたなんてこともあったっけ。
見るのが好きで、やってみたくなって。やってみると「楽しい」からいつの間にかこの世界にどっぷり浸ってしまったわけです。

何で大道芸やってるかって、やっぱり「好きだから」ってことになるわけです。
たとえあふれんばかりお金があったとしても大道芸はやるだろうし。
パフォーマーなんて大して儲かる仕事でもないんだから、たかがお金でがたがたいうならほかの仕事すればいいんじゃないの?
大道芸で夢を与えたいとか言われると、頭大丈夫なの?って思っちゃう。
どんな夢を与えようとしてるのかしら。
大道芸で感動させたいならまだわからんでもない。演出次第でなんとでもなるだろうし。
王健を初めて見たときは感動したもんね。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/906-8bc53850
該当の記事は見つかりませんでした。