独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
芸のこと全般

フォークで鶴を折る

フォークで形作る人がいてさ。すごいな~って


でもこれってフォーク1本で簡単に作れるものじゃないのよ。
そしてフォーク曲げの中に造形を入れるのも好きじゃない。それまで不思議な演出してても形を作る部分はミスディレクション利かせたりして無理がある。

某所公園で大道芸をやっていると、フォークを出したら「鶴」とか言われる。
だから鶴折ってみた。

力で無理やり曲げただけなんだけどさ。でも曲げた後のフォークって絶対に戻せないから。
だからすごいように見えるらしい。
昔、ヒロシがやっていたスプーン曲げも明らかに力で曲げてたけど、それでも観客には受けてたし。
力で曲げるだけで十分な気がしてきた。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/948-33dd5c67
該当の記事は見つかりませんでした。