独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
ジャグリング

高さは正義と誰が言ったか。



大道芸なんてものは高さをだして、道具を大きくして、火をつければいいんですよ。
稼ぎたかったらとりあえず高さだせって。

とりあえず自分が一人で乗れるギリギリの高さ。
ただ、着地が結構やばいレベル。
1メートルから落下すると1.5トンの衝撃だってさ。この高さだともっとあるかな。
このスタジオだと練習するのにちょっと広さ足りないんじゃないかしら。
たぶん人前でやらなけど。これやるほどの広い場所でやらないから。
僕のショーは地味なものが多いから、最後だけ高さ出してもね~。
でも一輪車ってのは楽しいですよ。(*´∀`*)





Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/950-9c4522b4
該当の記事は見つかりませんでした。