独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
書籍・漫画

ジャグリング・ラプソディ



ジャグリングとかマジックとか独楽とかそういうものが出てくるも映画とか漫画とか、可能な限り目は通している。
ジャグリングの大道芸人を主人公にした小説は珍しいな。
ページ数も少なく、文字も大きいのであっという間に読み終わる。

主人公はアポロンと名乗る大道芸人。
パントマイムとマジックを・・・
ジャグラーじゃないのか?
ショーの最後はコンタクトジャグリング・・・
そうか、ここからジャグラーに転向していくのか?って思ったが全然そんなことはなかった。

最初スーパーボールで練習していたが、ガラス玉で演じてる?
意味不明。ステージボールとか、ラクロスボールで練習するのはわかるが、スーパーボールじゃ小さすぎて使い勝手は良くない。さらにガラス玉じゃ重すぎるし、落とすと割れるだろうし。
普通はアクリル製を使うのだけれども。

で、主人公の青年は警察から逃げながら上野公園で大道芸をして・・・
公園は警備員の管轄だから基本警察はこない。時代設定はわからないが、ヘブンアーティストが始まった後だろうからゲリラパフォーマンスは結構難しい。

この主人公の実力はいかなるものかわからないが、わずかな期間で安定して仕事が取れるようになっている。
普通公園で大道芸やってるだけじゃなかなかイベントは増えない。よほどの強運の持ち主なのだろうか。

拍子にジャグリングやってるイラストあるけど、トスジャグリングとかは一切出てこない。
まあいいや。

この作家がプロじゃないんだろうな~って。ほかの著書もないし、プロフィールも静岡生まれって書いてあるだけだし。
大道芸とかジャグリングのことはあまりよく知らないんじゃないかな。
というか大道芸ってものにもさほど興味がないように感じる。
アポロンは医大をやめて大道芸人になって、今度はまた医大に入りなおすっていう。




書籍・漫画

寒い寒い寒い・・・・

夏場は「暑い」以外いうことなかったけど、今日は「寒い」いがいいうことないわな。
朝から疲労困憊。久しぶりに漫画喫茶で1時間ほど仮眠をとってしまう。
その流れで読みかけだった「つむじ風お駒事件帖 疾風独楽」を読み切る。IMG_0007_1_.jpg
もっと早く読み切る予定が、途中で「闘将!拉麺男」と「アゲイン」を読んでたので時間かかっちゃったね。
なかなかに面白い。読みやすいのかすらすら入ってくる。つまらないと思ったら途中で読むのやめるけどね。
松井源水の娘が主人公で。松井源水を知ってる人が一体どれぐらいいることやら。
読み物として結構面白い。独楽芸にかんしては多少の表記があったがよくわからない。
”腰車”、”袖車”、”二の腕返し”という曲があり・・・
どんな技かわからない。巻末の参考文献を読めば詳しくのってるのだろうか?

昼前に漫画喫茶から出て公園に戻る。
出勤してる人数が少ない。あまりの寒さに全くと言っていいほどやる気は起きない。
IMG_0028.jpg
マジシャンは12時前からスタートするからすごいね。交代だったら仕方なくやるけど、一人でやるのに早い時間からやろうって気にならないや。
1時ぐらいに初めて4時には帰ろう。

この寒さでもなんだかんだとできちゃうのね。少々悪条件でもなんだかんだと出来てるよね。

しかし寒いと体力の消耗が半端ない。
冬場のほうがカロリー消費が多いからダイエットには向いている。あくまでも食べ過ぎなければの話だけれども。
寒い場所で働かない身分になりたいな~。

書籍・漫画

膝が痛くて目が覚めて・・・

夜中に膝が痛くて目が覚める。ああ~もう体は若くないんだな~って。
先輩に聞くと、グルコサミンを飲んでるって。果たして効果があるのかどうか。
そんなことはわからないが、それでも私よりずっと先輩で毎日のようにショーをやってるのだから、多少は違いがあるのかもね。

寒くなってくるといかんせん体力が消耗する。夏場よりも疲労が大きい。
朝食は作ったが、お昼を作る元気もなく。出前で済ませようとしたら、量が多すぎて食べきれず。
冷蔵庫空っぽだと料理する気にすらならない。
こんな調子で来週以降のハードスケジュールをこなせるだろうか?

皆さんご存知のようにパフォーマーの家にはわけのわからないものが毎日のように届く。
まだ読み切れてないのにまた新しい本が届いてしまった。
timeline_20171211_120140.jpg
小説などよんでなんの役に立つのかと思われよう。
それでも自分の芸に関係あるものは可能な限り目を通すようにしている。
皆さんもそうなのではないだろうか?

まだ最初の数ページしか読んでいないが、主人公のお駒が辻放下(大道芸)をしているシーンから始まる。
5つ独楽の刃渡りは実演可能なのだろうか?未だかつてこんな演目は聞いたことがない。刀に乗せるだけならなんとかなるだろうが、切っ先から1個ずつ左手に投げるなど無理だろう。
パフォーマンスの後に歯磨き粉を売るあたり、正確な模写なのだろう。
日本の大道芸が歯磨き粉やら薬やらを売るための客寄せで演じられてたわけだ。
風船とか買ってどうするんだろう?って思うけど、形のあるものに金を払うってのは日本人の遺伝子に含まれてるのかな?っておもっちゃうわけ。
今年中に読み切れるだろうか。基本移動中か、公園の待ち時間にしか本を読まない。
だからなかなか読書がはかどらない。いかんいかん。

江戸独楽 曲独楽 大道芸
江戸独楽 曲独楽 大道芸
江戸独楽 曲独楽 大道芸

書籍・漫画

なんとなく忍者漫画読んでます。それだけです。

timeline_20171210_2105041.jpg


この季節、葉っぱだらけでいつも掃除に追われる。不思議な事に朝掃除してると「ご苦労様」なんて声をかけられることがしばしばある。
やっぱ綺麗になると誰にとっても気持ちよいのだろう。
土の上は自然に分解されるから掃除する必要もないのだが、見た目が汚すぎるんだな。
どんなお店でも朝店の前の掃除するのと同じことです。
井の頭公園で一番面白い大道芸人です
例のごとく、マジシャンと交代だが、4時以降はさっぱり人がいない。
12時にスタートして4時までに3日ずつ。ペーストしてはわるくない。準備片付け入れて一人40分ぐらいか。
交代ならこれぐらいのペースで回したいね。


さて、忍者についてもう少し知ろうと思い、忍者漫画とか忍者映画とかいろいろ見てたわけ。
探してみるといろいろあるんだな。
白土三平の「忍者武芸帖」を読んだら、めちゃくちゃ面白い。
これが自分のショーに役立つかどうかは甚だ疑問だが、久しぶりに熱中して読んでおる。


忍法十番勝負もなかなか豪華なメンバーですよ。


忍者映画ってなると名作はあまりないんだけどね。
今更ながら忍びの国は見に行きたいと思っている。


書籍・漫画

案の定100祭中止 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

朝7時に電話が掛かってきた。100祭中止だってさ。まあ想像してたけど。
全員に電話してるの?一括メール送信でいいじゃないか。
雨だからしょうがないさ。とはいえこの程度の雨で中止ってのは諦めがいい。
フェスだと諦め悪く規模を縮小しながらでもなんとか実施しようとするんだけどさ。
準備にかけた時間とお金が無駄になっちゃうでしょ。外注は当日キャンセルできないだろうしな~って。
どうしてくれるの?製作にかかった費用3000円。製作日数40分。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
最後の最後に両日雨で中止って、呪われてるね・・・。(ノ´∀`*)
一部の企画は後日やるらしい。そんなことより、この大事な時期に2週連続で仕事出来ないほうが辛い。

最近練習と道具製作で疲れていたので、せっかくなので休む。
timeline_20171019_164806.jpg
買って読んでいない本とDVDが大量にあるので少しずつ読んでいこう。
マジックテーマのミステリー小説ってのはそれなりにある。マジック好きの私としては見逃せない。
インチキ超能力者との対決とか、子供相手のマジックショーとか読んでても楽しい。
最初の殺人から二人目の殺人までが少し長い感じがしたが、おおむね面白い。
原題は「The ambitiouse card]。続編の「The ballet catch」は日本語版が発売されてるようなので購入しよう。
3作目の「miser's dream」はまだか。マイザーズ・ドリームって私が超好きなマジックだからぜひ読みたいな。(ノ´∀`*)

相沢沙呼は酉乃初シリーズまた書いてくれないかな~ってね。


書籍・漫画

江戸太神楽



アマゾンで売ってたからとりあえず買ってみる。
前半部分は丸一仙翁氏の伝記。後半部分に太神楽の演目が解説されています。演技の台本も載っているので、これを覚えれば太神楽の演技できちゃうよね。
以前かった「水戸太神楽」にも台本が載っていた。
太神楽しかし、曲独楽しかり、無くなりつつあるから、形にして残しておこうという思いもあるのだろうか?
本来口伝で継承されていくものだから、残らないんだよね。
太神楽の道具を作ってる職人さんにきいたのだが、図面がなく製作に苦労したとか。
今は全部図面残してるから、その職人さんが無くなっても継承される??どうだろうか?
伝記ものというのはやはり面白く、人それぞれに歴史がある。
さて、この本、200ページほどあるのだが、左が日本語で右が英語。
日本語ページだけ読めば僅か100ページしかないのであっという間に読み終わる。

ああ 練習しなきゃ。

書籍・漫画

黒い心理術

雨です。
今日はオフです。
ずっと作らねばと思っていたDCDCコンバータを作ります。新しく買ったアンプは36Vまで入力できるので、GANGANバッテリーを36Vにコンバートします。とりあえず明日試してみます。
アンプって入力電圧によって出力変わるからね。12V~36Vまで入力できるなら36Vの負荷をかけたほうがよろしい。電圧オーバーしたら壊れちゃうけどね。
あと、ビデオカメラで音声が録音されてなかったので、修理。マイク部分の配線が断線していました。

さて、ダイソーで黒い心理術なる本があった。
108円の本なんてね~。


意外と面白い。権威の法則とか。権威ある人や社会的地位の高い人になびきやすい。
そうか。だから世界チャンピオンとかテレビにでたとか、そういった自慢話で価値をあげようとするんだな~。
希少性の法則。
限定品に弱いってやつね。当たり前だけどね。自分の芸がいかに希少性があるかアピールして価値をあげて。
アリストテレスの三原則。
倫理、感情、人間性で説得する。
ショーを作りあげて、最後に感情に訴えかけるような音楽と演出をすれば容易に感動してもらえる。
泣かすショーをやるほうが、笑わすショーより簡単だというけどね。

あと、色彩心理とか。色によって与えるイメージが変わるとか。

まあ、やりたくないことはやらないけどね。

明日は上野で両替するのを忘れないこと。でもベトナムのお金はたぶん両替できないか。
1000円ぐらいにしかならないだろうな。

このカテゴリーに該当する記事はありません。
~たった30日で5キロやせた方法~シンデレラダイエット