独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
機材

アクションカメラのマイクを外部マイクに交換。

いわゆる、Go Proのコピー品カメラ。画質はまあまあだけど、音質が結構悪い。
内臓マイクの品質がよろしくない。

交換方法はとても簡単。分解して内臓マイクを取り外して、外部マイクを取り付けるだけ。
詳しいやり方はyoutubeとか探せばいっぱい出てくるので割愛。

特に難しいところはない。

安物のアクションカメラはどれもこれも似たり寄ったりの構造だろうから、同じ方法で改造できると思う。
水中撮影はできなくなるよ。

内臓マイクだけを交換するって手もあるけどね。

ビデオカメラもシューティングマイク欲しいな~って思うようになっちゃう。
とりあえず4Kは当分の間見送り。フルハイビジョンでも十分すぎると思っている。

KIMG0121.jpg





日々の出来事

仙台。

福山にはファイターさんの車に乗せてもらい、仙台にはミックの車に乗せてもらう。
今まで地底に潜っていたが、地上の生活も案外悪くない。

審査会なんてものはできることなら避けたい。とはいいつついつまでも逃げ続けるわけにもいかないので今回は挑戦。
なんか慣れてきたのか、手が震えるほどの緊張はなかった。
まあ、会場全体も和気藹々としていたのだけれども。
審査直後に牛タン食べたけど、美味しかった。
KIMG0101.jpg

今回マイク持って行かなかったんだけど、音響がかなり立派だからマイクあったほうがよかったかもね。(*´∀`*)
S_6154532994200.jpg

私のショーが一番面白かったとか言ってくれる人がいて、それが嬉しかった。
トランクに貼り付けてた絵を挙げちゃいました。(´∀`*)ウフフ





んで、フェイスブックに写真アップされてたんだけど、これで落ちたらめちゃ恰好悪いやん。
ぱわぁ君、わたくし、あきらさんの順番で演技したんだけど、もしかしてこの30分しか写真撮ってなかったのか?

とりあえず、みんなで合格できてよかったよかった。

仙台合格してるみたいね。(*´∀`)

おとぼけエニッシーさん(@otobokesandayo)がシェアした投稿 -

ジャグリング

高さは正義と誰が言ったか。



大道芸なんてものは高さをだして、道具を大きくして、火をつければいいんですよ。
稼ぎたかったらとりあえず高さだせって。

とりあえず自分が一人で乗れるギリギリの高さ。
ただ、着地が結構やばいレベル。
1メートルから落下すると1.5トンの衝撃だってさ。この高さだともっとあるかな。
このスタジオだと練習するのにちょっと広さ足りないんじゃないかしら。
たぶん人前でやらなけど。これやるほどの広い場所でやらないから。
僕のショーは地味なものが多いから、最後だけ高さ出してもね~。
でも一輪車ってのは楽しいですよ。(*´∀`*)





芸のこと全般

フォークで鶴を折る

フォークで形作る人がいてさ。すごいな~って


でもこれってフォーク1本で簡単に作れるものじゃないのよ。
そしてフォーク曲げの中に造形を入れるのも好きじゃない。それまで不思議な演出してても形を作る部分はミスディレクション利かせたりして無理がある。

某所公園で大道芸をやっていると、フォークを出したら「鶴」とか言われる。
だから鶴折ってみた。

力で無理やり曲げただけなんだけどさ。でも曲げた後のフォークって絶対に戻せないから。
だからすごいように見えるらしい。
昔、ヒロシがやっていたスプーン曲げも明らかに力で曲げてたけど、それでも観客には受けてたし。
力で曲げるだけで十分な気がしてきた。

雑記

ふくやま大道芸のこと

今回、勝手に申し込まれたので参加することになりました。
金曜日の朝3時に東京を出発。土曜日のAM1時頃の到着予定がほんのちょっと早くなり、金曜日のPM2時半に到着。
レンタルサイクルを借り福山市を回って、スーパー銭湯に行って。ホテルを取っていないので車中泊。これが結構きつい。

土曜日
初日一発目の駅前広場。結構きついという前評判であったが、普通にできた。炎天下にも関わらず結構見てくれる人が多い。
2回目の天満屋前は日陰なのでやりやすい。
グランプリ出場のため3回目のショーは無い。グランプリ予選で出番を待ってる間に疲れ切ってしまう。
音無しでやろうと思ったのだが、あまりの静けさに耐え切れず小さく音楽かけました。(*´∀`*)
グランプリ予選のあと、一芸大会、ナイトパフォーマンスと続くのだが、元町ステージの大音量の前にずっといるのがきつかったのでホテルで少し休憩。終わるころに戻ろうと思ったのだが、食事に誘われたので戻らずに食事。


日曜日
この日は1回目が11時45分と余裕がある。
この回が一番良かった。結局大道芸って場所なんだな~って。
2回目。
大音量が疲れるから音をまったく使わないサイレントショーやりたいな~って思ってたら、サクノキくんが私の理想とするサイレントショーをやっていた。(*´∀`*)以前見たときとずいぶんショーのイメージが変わったけど、今のほうが面白かった。
昔はアンプ使わない人多かったけど、最近はどんどん大きくなってきてるもんね。アンカーのバッテリーがどうのこうのって。そこまで必要なのか??
サクノキくんの次が私だったのだが、この回が一番きつかった。それでも最終的には何とか形にしたけど。
時間ギリギリまでかかっちゃった。
私の次はさくら組さん。静岡の時と同じだね。年上の先輩芸人さんだけどやっぱすげーな~って。

打ち上げの2次会で夜中3時過ぎまで飲んでいたので、月曜日の朝はまったくお腹がすいていない。
とりあえずホテルの朝食でカレーを2杯食べて東京に向けて出発。

途中インターでファイターさんがあきらめずにヘブンに電話をかけ続ける。私は横で寝てました。
電話がつながったのは4時過ぎぐらいだったろうか。ヘブンの予約は辛すぎる。なんとかならんのか?
なんだかんだと家に着いたのは夜中1時過ぎてただろう。

毎度のことだが、フェスって楽しいしやりがいもあるけど、同時に自分の力不足も感じてしまうのです。
他の人の喋りがとことん優しくて、自分のショーってかなり攻撃的なんだなと実感。

で、今回あまり精神的に余裕がなかったので写真をまったく撮っていない。やっぱカメラマンいなきゃだめだな。
1回だけビデオ撮影したけどやはり自撮りじゃ無理があるね。



機材

GO PROのコピー

去年買ったんだっけ?いわゆるアクションカメラってやつ。
Go Pro使ってる人多いけど、高いやん。4万もするんよ。その金額出せないんですよ。
で、Go proによく似たSJCAMってやつをかったのよ。前の型だと8500円だったから。安いでしょ。
今まで動画取ってたけど、最近インターバル撮影できることに気付いた。
3秒、5秒、10秒、20秒で設定できる。
インターバル撮影だけだとスマホアプリでもできるんだけどね。



まったく同じ位置から撮影するから変化見れて楽しいのよ。
あと写真をつないで動画にしたりとか。

特に意味ないけどね。コマ撮りアニメみたいなの作るならインターバル撮影あるとちょっと便利よ。




最近GO PRO使ってる人多いけど、人に撮ってもらえるならちゃんとしたビデオカメラとかデジカメのほうが良い。

上海タワーに登るような人ならGoProで心躍るような映像が取れるだろうけど。大道芸じゃ無理じゃない?







雑記

真似だと思うと全然笑えないよね。

とてつもない疲労感とおもいきや、単に体調が悪かっただけか。
2日間眠り続け。
おかげで夜眠くなくなってしまうという悪循環。
風邪とか引くとやたら高カロリーのものが食べたくなるんだよね。そんで食べてすぐに眠くなる。
だから風邪ひくと太るという。

新宿武蔵野館でサモハン監督作品の緊急上映やってたから見に行こうと思ってたのだが、体調不良により断念。

小生の家にはテレビがないので、最近の流行りは知らないが、人伝に聞いて、youtubeで確認したりする。
アキラ100%がどうのとかって。ジャッキー・チェンのパクリにしか見えなくて全然笑えない。

ジャッキーのほうがやってること凄いからね。
実際にパクったどうかわからんけどね。偶然の一致だったのかもしれんけど。

パクられるのすごく嫌がる人いるけど、こういうことなんだろうなって。
さきにやったもん勝ちだからね。
中にはオリジナルを超えるクオリティまでもっていって評価されてる人もいるんだけどね。
劣化版コピーが一番よろしくないo(*^▽^*)oあはっ♪